14 Dec 2010 | TECH.ASCII.jp - プロジェクトの円滑な遂行をサポートする「TeamPage 5.1」 アプライドナレッジ、コラボレーションツールの新版を発表

Image 12月13日、アプライドナレッジは、コラボレーションツール「TeamPage 5.1」を発表。同日より販売開始した。

Image

Image

プロジェクト単位のワークスペースをWeb上に作成して協働作業を効率化し、仕事を円滑に進めるための基盤を提供するコラボレーションツール「TeamPage 5.1」

TeamPage 5.1は、プロジェクト単位のワークスペースをWeb上に作成して協働作業を効率化し、仕事を円滑に進めるための基盤を提供するコラボレーションツール。

PCやスマートフォンなどブラウザが利用できる環境であればどこからでも、ブログのように簡単に情報を投稿・閲覧できる。また、複数のワークスペースを作成でき、プロジェクト毎に整理された仕事環境を構築可能だ。

高いセキュリティ性を確保するため、ワークスペース毎に細かく設定可能なアクセスコントロール機能や強固な認証機能を搭載。投稿された情報には段落単位でタグをつけて、必要な情報のみ抜き出してコメントや分類ができる。プロジェクトの内容やメンバーの役割や立場に応じて、ワークスペースや管理画面をカスタマイズも可能だ。» Read the full ASCII.jp article (Japanese)

[Google Translation] Project-based workspaces to streamline the Web to create a collaborative work on a collaboration tool that provides a foundation for the smooth working "TeamPage 5.1"

5.1 TeamPage is project-based workspaces to streamline the Web to create a collaborative work on a collaboration tool that provides a foundation for the smooth work.

If the PC environment from any browser available, such as smart phones and can be easily read and post information like your blog. Also, you can create multiple workspaces, they can work environments that are organized for each project.

To ensure high security and strong authentication capabilities can set granular access control for each workspace. The information posted is tagged by paragraph, and comments can be classified only to extract the required information. Member's role and position depending on the content and projects, and they can customize the workspace management screen.

» Read the Applied Knowledge Co Inc Press Release (Japanese) The Traction TeamPage 5.1 Japan release also include the Attivio Advanced Search module with Advanced Japanese Linguistics Analysis including faceted navigation.

Page Top